花々のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒレハリソウ (鰭玻璃草)

<<   作成日時 : 2009/06/01 15:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒレハリソウ(鰭玻璃草)。自然生態園の雑木林を外れた近くの日当たりのよい場所で、雑草の中に目立つように咲いているのを見つけた。

通称は英名のコンフリー(Comfrey)でよく知られている。

カメラを向けファインダーを覗いてよく見てみると、薄紫色の垂れた花が可憐で可愛い感じとは、対照的に茎や葉は棘のような固い毛に覆われ、全体的には毒々しい感じが強かった。

画像名前は、花が白っぽい淡紅色からハリソウ(玻璃草)として、上の葉が魚が鰭をはったような形に茎へつく様子から、ヒレ(鰭)として「ヒレハリソウ(鰭玻璃草)」と呼ばれている。また、別名を「オオハリソウ(大玻璃草)」ともいわれている。玻璃はガラスのことだが文字を充てただけのようである。一般的にはコンフリー(Comfrey)の名で知られている。

むらさき科ヒレハリソウ属の多年草である。学名は「Symphytum peregrinum」であるが、属名の「Symphytum(シンフィツム)」は、ギリシャ語の「symphyton(シンフィトン)」の「癒合する」が語源で、切り傷の薬として薬効があることからきている。種名の「peregrinum(ペレグリナム)」は、「外来の、外国種の」を意味している。

画像コーカサス地方が原産で、ヨーロッパと小アジア、シベリア西部に分布している。明治時代に日本の渡来し、食用や薬用に栽培され、牧草としても利用されていたものが、今では北海道から九州にかけて野生化している。

確かに刈り取られても再生力は強く、何食わぬ顔で毎年路傍などに生えている。根茎は枝分かれして草丈30〜90cm程度にまで育ち、全体に白く硬い粗い毛が多くある。互い違いに生える互生し、長い卵形で分厚くて大きく粗く堅い毛が密生する。根生葉は長さ20〜40cmの長い楕円形で全縁、葉脈がへこみ、長い葉柄は魚が鰭をはったような形になった翼が茎まで流れている。花茎に沿って翼があり、これが「ヒレハリ(鰭玻璃)」の名前の由来になっている。

画像花は5月の終わり頃から咲き始め、花序は先端が巻いてむらさき科の特徴をよく示している。

茎の先端を枝分かれさせて、花が花軸の頂部から下方へ、または中心から外側へと順次咲いていく有限花序の1ツである巻散花序(けんさんかじょ)をつける。渦巻き状になった花序を解きながら花をつけていく。紅紫色、白色の小さい釣鐘状をした可愛い花が枝先に幾つも垂れ下がるように咲いていく。

花冠の長さは2cmほど、径1cmほど、筒状の先端は浅く5ツ裂けて、中間で狭まり白いベルトを巻いたようになっている。若干反り返り裾の狭まったミニスカートといったところだろうか。花の内部には5本の雄蕊があるが、細長い3角形の付属体のほうが、よく目立っている。雌蕊は花冠より少し突き出ている。

画像むらさき科は、地中海沿岸などの温帯に約154属2,500種類が分布している。日本には14属28種があり、11種が自生している。ヒレハリソウ属は、ヨーロッパやコーカサス地方に約35種類が分布している。

コンフリー(Comfrey)と呼ばれるなかにオオハリソウ(大玻璃草)」も入っている。これはコンフリー(Comfrey)に似ているが、茎に葉の付け根からつながる鰭の形をした翼がない。本州の中部地方では野生化している。

画像観賞用に育てるのが主流で、魔法の草、奇跡の草と言われるほど生育が旺盛で場所を選ばず育つが、やや湿り気のある場所を好む。

ヨーロッパでは、古くから、根茎を薬用として用いていて、そのまま成分から、「コンソリダ根」、「属名をシンフィツム根」という生薬名で呼ばれてる。多量のミネラルとビタミンB12、ほかを含み、古くから切り傷などの薬草として栽培され、多くの薬効があるといわれ一時期は健康食品としてもてはやされた。併し、最近「有毒」ではないかとの指摘があり波紋が広がっている。

花言葉は努力である。

ポストカード
画像



Nikon デジタル一眼レフカメラ D300
ニコン
2007-11-23

ユーザレビュー:
DXフォーマットのフ ...
軽量装備での野生動物 ...
「火力と機動力、これ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒレハリソウ (鰭玻璃草) 花々のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる