花々のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS レンゲソウ (蓮華草)

<<   作成日時 : 2010/04/07 14:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

お天気も良くて温かくフワフワと気持ちのいい散歩日和だった。何時ものとある公園に行ってみた。園内にある小さな棚田のような田んぼには、レンゲソウ(蓮華草)が数輪咲き出していた。

まだ子供頃には、近所の田んぼには必ず植えられていたレンゲソウ(蓮華草)で、よく冠や風車を作ったり、オママゴトで遊んだものだ。

あの頃は街中にも田んぼとか畑もあった。この花を見ると懐かしい子供の頃の思い出す。

画像標準の和名はゲンゲ(翹揺)であるが、レンゲソウ(蓮華草)とかレンゲ(蓮華)と呼ぶ人が多い。一面に紫紅色に塗り潰されたレンゲ(蓮華)畑は、田舎の春を代表する風景である。

レンゲソウ(蓮華草)の名の由来は、7〜9個の紅紫色の蝶形花が輪状に咲く様子が、ハス(蓮)の花に見立てて、レンゲソウ(蓮華草)になったという。別名のゲンゲ(翹揺)は漢名の音読みであり、花が一面に咲いているのを遠くから見ると、低く棚引く紫の雲のように見えることからゲンゲ(紫雲英)の別名もある。

中華料理などで、汁何かを掬うときに使う「蓮華(れんげ)」の名は、その形が「ハス(蓮)」の花びらに似ていており、「ハス(蓮)」の花は「レンゲソウ(蓮華草)」に似ているので、そこから「散蓮華(ちりれんげ)」と名づけられたらしい。

古くは田植え前の緑肥のために中国から渡来した越年草で、今は色々なところで野生化している。

画像レンゲソウ(蓮華草)はまめ科ゲンゲ属で、学名をAstragalus sinicusという。シニキス(sinicus)は中国、アストロガラス(Astragalus)は、ギリシャの古語で「くるぶしの骨」の意味する。

開花時期は4月上旬〜5月中旬頃。茎の高さ10〜25cm。暖かい地方では水平方向に匍匐(ほふく)し、60〜150センチまで伸びる場合もある。葉は奇数羽状複葉で小さい葉は長円形である。葉の脇から花茎を出して、先端に7〜10個の紅紫色の美しい花をつける。まれに白色(クリーム色)の株もある。受精が終わった花は下を向いてしまう。また天候の悪い日には花全体が垂れ下がる。果実は豆果で長さ2cmくらいで黒く熟す。

画像蜜源や牧草として利用範囲の広い植物であり、栽培の歴史は古く、子供たちにも馴染みの深い植物でもある。花を摘んでは編み込み花輪を作ったり、また、タンポポ(蒲公英)の茎にレンゲソウ(蓮華草)の花を挿して風車にしたりして、遊び道具の1つであった。花びらを雄蕊、雌蕊を残して抜き取り、蜜を吸ったりもする。子供たちは時折混ざる白花を競って探したりして、レンゲソウ(蓮華草)は春の風物誌の代表的な花であった。

レンゲソウ(蓮華草)の花を歌った童謡もあり、「春の小川」などが有名で思い出す。

一時期は科学肥料の影響により随分と減少したが、少しずつ見直されつつあり、喜ばしい限りでレンゲソウ(蓮華草)畑は増え始めている。

画像レンゲソウ(蓮華草)に纏わるギリシア神話では、祭壇に捧げる花を摘みに野に出た仲良し姉妹の話が有名である。

姉がレンゲソウ(蓮華草)を見つけて摘むと、そのレンゲソウ(蓮華草)の茎から血が流れた。それは花に姿を変えたニンフだった。ニンフはしつこい村の男から逃れるためにレンンゲソウ(蓮華草)にが変身していたのである。レンゲソウ(蓮華草)を誤って摘んでしまった姉のドリュオペが、代わりにレンゲソウ(蓮華草)に変わってしまう。

「花はみな女神が姿を変えたもの。もう花は摘まないで」、と言い残したという。

画像江戸時代に滝野瓢水が詠んだ俳句で、
「手に取るな やはり野に置け 蓮華草」がある。

遊女を身請けしようとした友人を止めるために詠んだ句で、蓮華(遊女)は、野に咲いている(自分のものではない)から美しいので、自分のものにしてはその美しさは失われてしまうという意味である。転じて、ある人物を表舞台に立つべきではなかったと評する意味合いでも使われる。

ゆでた若芽はおひたしや汁の実、油炒めなどの食用にもなり、また、利尿や解熱など民間薬として利用されることがある。

花言葉は私の苦しみを和らげるである。

ちなみに岐阜県の県花はレンゲソウ(蓮華草)である。

ポストカード
画像



Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット D700LK
ニコン
2008-07-25

ユーザレビュー:
←レンズキットとして ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンゲソウ (蓮華草) 花々のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる