花々のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS コセンダングサ (小栴檀草)

<<   作成日時 : 2013/11/04 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

公園はもうすっかり秋の風情だ。

アキアカネ(秋茜)やモンシロチョウ(紋白蝶)、ウスキチョウ(薄黄蝶)、ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)が飛び交う、穏やかな小春日和である。

セイガカアワダチソウ(背高泡立草)は、高く黄色い花は目立つけれど、コセンダングサ(小栴檀草)も公園内の芝生で雑草に混じり盛んに枝を伸ばしている。

画像コセンダングサ(小栴檀草)は、センダン(栴檀)に葉が似ていることに由来し、そのセンダングサ(栴檀草)より小型であることからコセンダングサ(小栴檀草)と名が付けられた。

きく科センダングサ属の1年草で、学名は「Bidens pilosa」である。属名の「Bidens」は、「bi(2)と「dens(歯)」にちなみ、果実に歯のような形の刺が2本あるため。種名の「pilosa」は「軟毛に覆われた」を意味している。

画像熱帯アメリカ原産とする説と、原産地ははっきりしないが熱帯〜温帯に広く分布するという説があるようである。日本には江戸時代に入ってきた。コセンダングサの仲間は、いろいろと変異が多く、図鑑をみると種内のいくつも変種が書いてある。図鑑によっても出てくる名前が違っていたりしている。

もともとは、日本になかった帰化植物だが、今では北海道〜九州まで見られる。道端、荒れ地、河原などに普通に生えているのを見ることが出来る。

変種が多くあり、茎は多数に枝分かれしている。葉にはギザギザの鋸歯があり、下の部分で茎に対して2枚ずつ向かい合って対になってつく、また葉が各節2枚ずつつく対生、上の部分では葉が、1ツの節に1枚ずつ生じ、互いに方向を異にして互い違いに生えている互生し、葉は1枚の葉が大きく切れ込んだ複葉で、このような複葉は羽状複葉と呼ばれる。<brclear="all">
画像アメリカセンダングサ(亜米利加栴檀草)は、花の周りに菊の花びらのような形の細長い葉っぱが10枚ついている。コセンダングサ(小栴檀草)の花のすぐ近くには長い葉はない。

晩夏の9月から初冬の11月ごろまでの間、黄色いちりちりした花を咲かせる。黄色いの花びら全体がつながり筒形となっている筒状花(管状花)のみで、稀に小さな舌状花(花びらに見えるもの)が付いていることがあるが、ほとんどものはない。

コスモス(Cosmos)でいうと、周りの白やピンクの花びらがなく、真ん中の黄色い部分だけの状態である。何だか、「好き、嫌い」といいながら、花びらを全部とってしまった後のようである。

画像全ての花に白い舌状花があるものは、変り種のコシロノセンダングサ(小白の栴檀草)である。黄色の舌状花の場合は、センダングサ(栴檀草)である。頭は筒状花のみで地味でわびしく見えるが、種子は痩果で、アメリカセンダングサ(亜米利加栴檀草)より細長く、先端には2〜4本の棘状の物があり、これが衣服や動物などの毛にくっつきやすい。

帰化植物が繁殖力旺盛なのは種子を散布するメカニズムを備えているからだろうか。

何故か、ずっと前からこの花をアメリカセンダングサ(亜米利加栴檀草)だと思い込んでいた。幼い頃から馴染みが深かったコセンダングサ(小栴檀草)なのに、アメリカセンダングサ(亜米利加栴檀草)のほうが有名なのだろうか。改めて勘違いをしていたことが分かった。花も種子の形は明らかに違うのに………。何故だろうか

花は1ツに見えるが、じつは小さな花を寄せ集まって1ツ花を作っている。決して派手さはない質素な地味な花だ。

画像この花を撮っているとズボンや靴に棘々したものくっついていた。ズボンについたのはチクチクして結構痛い。取ってみるとコセンダングサ(小栴檀草)の種だった。そういえば小学校の頃、花が咲き終って種子が熟し始める前、棘々があり、まだ開いていないものを、千切り友達の服を狙い「へっつき虫」「へっつき虫」と言いながら投げて、ダーツの真似事をしてよく遊んだものだ。

寒気が入り込み、寒さが身に凍みるこの頃、河川敷は茶色に染まり、花の姿が見られない。それでも、時間さえあれば野草撮影に出かける。花がないのどういう事なのかと問われそうだ。

コセンダングサ(小栴檀草)は、余り付き合いたくない花の1ツ。併し、毎年のように、1番多く付き合ってしまう花になってしまう。原因は、その種子にある。衣服や靴紐に取り付くので、その場で払うようにしている。拡散させないためである。そのような事をやっていると、次の撮影ポイントまでの移動が遅れる事になる。冬は日が落ちる時間が早いので、撮影する時間も短縮される。それをコセンダングサ(小栴檀草)が邪魔をしてくれている。

花言葉は悪戯好きな子供、移り気な方、近寄らないで等である。色々あってどれがどれだか分からない。

ポストカード
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
style | 消費者詐欺被害センター
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を! ...続きを見る
style | 消費者詐欺被害センター
2013/12/16 19:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コセンダングサ (小栴檀草) 花々のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる