オドリコソウ (踊り子草)

花笠を被り娘たちの踊り子が大勢で踊る姿がそのまま花になったオドリコソウ(踊り子草)。薄桃色模様の浴衣を着た姿に見えるので夏祭りのようにも見える。笛の音や太鼓の音も聞こえてくるようだ。

私にとり出かけないと見られない野草だが、咲くところでは道端や山野に大群生しており、まさに雑草の如く生え群れる馴染み深い野草と言える。併し、この踊る姿を見つめていると貴重な愛すべき野草であることを感じる。

野鳥公園、自然生態園入り口近くの雑木林の木立の下で雑草に混じって咲いていた。

画像オドリコソウ(踊り子草)は春の舞姫である。とにかく、この花のネーミングの素晴らしさに拍手したい。

写真で見るように、如何にも、花笠をかぶった踊り子が茎の櫓をぐるりと取り巻いて裾をあでやかに翻しながら輪になって踊っているように見える。

これほど絶妙な命名も珍しい。

しそ科オドリコソウ属の多年草である、学名を「Lamium album var. barbatum」であるが、属名の「ラミウム(Lamium)」は、ギリシャ語の「咽喉(laipos)」が語源で、葉の筒が長くての状に見えることに由来するとの説がある。 種名の「album(アルバム)」は「白い」、小名の「barbatum(バァバツム)は「長い髭のある」を意味している。

画像沖縄を除く北海道から九州各地の山野や道端の半日陰に群生し、朝鮮半島から中国にも分布する。地下茎で広がり、路傍や山裾・竹林・河川などに群生する。

日本には自生していないが外国種には、ツルオドリコソウ(蔓踊り子草)と呼ばれる黄色のオドリコソウ(踊り子草)もあり、園芸種として庭に植えられている。

オドリコソウ(踊り子草)は日本原産の花であるが、明治時代にヨーロッパから渡来し、花の形が似ていて小さいので、ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)と呼ばれる花が最近全国に分布を広げている。

画像葉は茎に対して一節ごとに2つずつ十字に向かい合って対になってつく対生し全体に縮れて皺が多い。

花よりもむしろ葉で自己主張している。葉の付き方を見ていると、上に出る葉は下の葉が陰にならないように生え、下の葉ほど葉柄が長く、上から眺めるとすべての葉が見える、つまり全ての葉に太陽が当たる仕組みになっており、この姿や形がなかなか美しい。

画像春の3月~5月ころに葉腋に輪状に花を咲かせる。花の色は白から薄い桃色のものまで色々あり、かすかに黄色を帯びるものや、淡紅色を帯びるものなど地域によって違うことがある。花の形が面白い。春の野原を白や薄桃色に彩り髭の部分がちょっと痛そうに見える。

花冠は3~4cm㎝花の下半分は筒状で上半分は上下2唇があり、上唇は帽子のようで雄蕊の花粉が雨にぬれないようになっている。下唇は3ツに裂けており、その中央の裂片は大きく先が2ツに裂けている。

雌蕊は1ツ。柱頭の先は2つ裂け雄蕊は2強雄蕊(雄蕊は4本で2本は長く2本は短い)である。萼片は深く5裂していて裂片の先は細く鋭くとがっている。花の後も萼片は残っている。

節に輪状に花を咲かせ、一番目の花が咲き終わると、その下に控えていた蕾が開花するので、花期は長い。

画像受粉の仕方は、プラットホームの下が筒状になっていて、蜂が潜りこんで蜜を吸うのであるが、潜ぐりこむときに、雄蕊の花糸が次第に下に曲がり花粉が蜂の羽(背中)につくようになっている。そして他の花に移ったとき花粉を柱頭につけて受粉する。

オドリコソウ(踊り子草)やヒメオドリコソウ(姫踊り子草)、ホトケノザ(仏の座)も四角い茎と唇形花を持つしそ科の特徴をよく表しおり、それぞれ花や葉や、生存戦略で自己主張するオドリコソウ属の花である。

春の若芽はお浸し等の食用になり、根は煎じたものを付けると打撲傷や腫れ物に効くという。

花言葉は快活、陽気、隠れた恋である。

花が笠をかぶった踊り子の姿に似ているため「オドリコソウ(踊り子草)」。草丈も大柄で輪生した花は、沢山の踊り子が輪になって踊っているよう、それで「軽快」や「陽気」という花言葉になったのでないだろうか。

別名をオドリバナ(踊花)、コムソウバナ(虚無僧花)ともいう。

ポストカード
画像



Nikon デジタル一眼レフカメラ D90 AF-S DX 18-200 VRレンズキット D90LK18-200 D90LK18-200
ニコン
2008-09-19

ユーザレビュー:
写真を趣味とする全て ...
銀塩フルマニュアルか ...
産まれてくる子供を撮 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック