ドウダンツツジ (灯台躑躅)

ドウダンツツジ(灯台躑躅)は、ツツジ(躑躅)といっても仲間のツツジ(躑躅)たちとは、とても似ていない。

スズラン(鈴蘭)によく似た釣鐘状の小さな白い花を咲かせていた。

画像ドウダンツツジ(灯台躑躅)の「ドウダン」については「灯台」を語源とする説が有力だが、岬に立つ灯台ではない。枝分かれの様子が、昔の室内照明灯「結び灯台(三本の棒を結び、足を開いて上に油皿を乗せたもの)」に似ているからだそうだ。だが、結び灯台と言ってすぐにピンとくる人はいないであろう。

また、花の形が腰に下げる「胴乱」に似ていることから、「ドウラン」から「ドウダン」と変化したという説も少数派ながらある。花のふくらみに着目したという点では、こちらの方が国際的には通用するかもしれない。

画像ドウダンツツジ(燈台躑躅)は「満天星躑躅」ともいう。昔、太上老君(道教の神様)が仙宮で霊薬を練っていた時のこと、玉盤の霊水を誤ってこぼしてまった。霊水は、ある木の上に降りそそぎ、細い枝先へと流れていった。

併し、不思議な事にしたたり落ちることなく、そこに留まり壺状の玉になって一斉に輝きを放った。それがまるで満天の星のようにみえた。

そういえば、小さな白い花は、確かに満天星のように見える。

画像つつじ科ドウダンツツジ属の落葉広葉樹である。学名は「Enkianthus perulatus」であるが、属名の「Enkianthus(エンキアンツス)」は、ギリシア語の「enkyos(エンキヨス:妊娠する)」と「anthos(アントス:花)の合成語で、ふっくら膨らんだ花の様子からの命名らしい。種名の「perulatus」は「鱗片状の、樹皮が鱗片状になる」を意味している。

これは、なかなか分かり易いイメージである。
 
原産地は日本で本州、九州、四国に分布している。開花時期は4~5月で、ドウダンツツジ(灯台躑躅)はツツジ(躑躅)といっても、仲間のツツジ(躑躅)たちとは似ていない。スズラン(鈴蘭)によく似た釣鐘状の小さな花を咲かせる。

葉のつきかたも変わっていて枝先に花のように輪生状に開く。その中心部から花軸が伸び、大抵は3つの花が下向きに咲く。

画像落葉広葉樹。低木で、大きくても3m程。本州、四国、九州の温暖な岩山に生えるが、自生地は少ない。庭木や植え込みとしてはごく普通に植えられる。寒冷地でも耐えるが、関東以西の温暖な地に多く植えられる。花期は、葉が出てから約1週間後(4月上旬~5月中旬頃、地方によって違う)。

花序は散形花序である。花は、白色、釣り鐘のような感じで、5mm程の大きさ。葉は、菱形に近く、大きさは通常約2cm、大きなものは、約5cmになる。ツツジ科の特徴として根が浅いので、乾燥に弱い。新緑、花期、紅葉と、見時が多い。紅葉は寒冷な地で、10月中旬~11月上旬頃、温暖な地で11月中旬から12月中旬頃であり、まっ赤に紅葉する。

ドウダンツツジ(灯台躑躅)の品種に葉が広いヒロハドウダンツツジ(広葉灯台躑躅)があるが、自生地ではむしろヒロハドウダンツツジ(広葉灯台躑躅)のタイプが多く、同一場所に両者やその中間型が混在して見られるため、厳密に区別する必要はないと思われる。

画像花言葉は節制、上品、私の思いを受けて、返礼である。

小さい軟らかい緑の葉と、小さい白い花のコンビネーションは、「節制」のよくとれた、「上品」な女学生たちのピクニックといった感じである。また、茶色く林立した枝一面に散りばめられた小花は、漢名の満天星を容易に連想さてくれる。

ドウダンツツジ(灯台躑躅)を燈台と結びつけようとすると、秋の燃えるような紅葉が、灯台の灯に見みたてられるかも知れない。「私の思いを受けて」灯し続けて、安全な航海を続けてくれるよう願っているのだろう。「返礼」は入らないと思いつつ。無事であればそれで十分。と言っている様に見えないこともない。

ドウダンツツジ(灯台躑躅)にまつわる俳句
「満天星の 紅葉垣なり 暮れのこる」 遠藤はつ
「どうだんに まじりて咲ける つつじかな」 山口青邨
「満天星に 隠りし母を いつ見むや」 石田波郷

ポストカード
画像



Nikon デジタル一眼レフカメラ D300 AF-S DX18-70G レンズキット
ニコン
2007-11-23

ユーザレビュー:
DXフォーマットのフ ...
軽量装備での野生動物 ...
「火力と機動力、これ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック