ヤツデ (八 手)

秋が深まるにつれて、とある公園の雑木林のあちこちではヤツデ(八手)が花を咲かせ始めた。

もっとも、ヤツデ(八手)は、「花を咲かせる」というイメージとはちょっと違った独特の球状で、「花」という感じはしない。

特に珍しく植物ではないが、改めてよく見ると花は、ユニークで面白い形状をしている。

画像ヤツデ(八手)の名前は、掌状に7から11に裂けて切れ込んでいる葉を、手に見立てたものに由来しており、漢字で書くと「八つ手」。ちなみに、「八つ」は数を表しているのではなく「多い」という意味のようである。また、日本で古来より「八」は末広がりで縁起の良い数字でもある。別名は「天狗の羽団扇」といい、でかい葉っぱに魔物を追い払う力があると考えられてこの別名になった。

うこぎ科ヤツデ属の常緑低木の植物で、学名は「Fatsia japonica」である。属名の「Fatsia」 は、日本語の「八(はち)」または「八手(はっしゅ)」の読みに由来する。種名の「japonica」は「日本の」を意味している。

画像日本が原産で、本州の山形、福島県を北限として琉球列島まで広く分布している。日陰げでよくみる。大きな掌状(手の形)の葉に魔物を追い払う力があると考えられ、「天狗の羽団扇」や「鬼の手」などの別名がある。冬も落葉せずに大きな葉が茂っているので、魔除けや疫病除けや目隠し用として、庭木に植えられているが、大きな手のような葉が人を招くという「千客万来」の縁起を担いで、玄関先や門の脇などの人目につきやすい場所に植えられる特徴がある。

ヤツデ(八手)に邪悪の侵入を防ぐ呪力があると信じられてきたからだろう。近年まで、鹿児島県や宮崎県あたりでは、疫病が発生するとヤツデ(八手)の葉を戸口に挿し、縄にナンテン(南天)、コショウ(胡椒)、ヤツデ(八手)の葉をつけたものを門口に張ったそうである。

草丈は1.5~3mにもなる。葉は互い違いに生える互生をしており茎の先に集中する。柄(葉柄)などをのぞいた葉の本体の部分の葉身は、掌状の円形で、7~9ツに裂けて15~45cmの葉柄を持っている。葉こんは大きな半月形。切りこみの一つ一つの裂片には、ギザギザした鋸歯があり、先端は鋭く尖っている。厚みのある葉は、深い緑色で光沢がある。

画像秋の遅く11月中旬ごろから冬の寒くなった12月中旬ごろ、茎の頂きに、球状のまとまった小さな花火のような花を沢山つける。花は5mm程度の小さい白色の五弁花で、雄蕊が長く突き出している。花の集まっている部分の花序は、球形の傘を開いたような散形花序を円錐状に多数つける。開花は、円錐状の頂部から始まり、散形花序の単位で順番に開いていく。

花期の間に、全部の花が開花するわけではないらしい。基部の方では、咲かずに終わる散形花序もあるようだ。環境変化に耐えられるための予備資源らしい。雄蕊の出るころがタンポポ(蒲公英)の種のような球状で綺麗で、華やかに冬の庭や公園などを彩る。

花には独特の臭気がある。これは寒くなってチョウ(蝶)などが少なくなった季節に、花粉を運ぶ昆虫を出来るだけ沢山引き付けるためといわれている。果実は、花の咲いた翌年の5月頃になると、黒い球状に熟し落ちて繁殖する。この黒い果実を見ると、子供のころに、果実を竹鉄砲の弾にして、戦争ごっこをして遊んでいた思い出が蘇ってくる。

画像ヤツデ(八手)の花は虫媒花である。昆虫の少ない寒い時期に昆虫たちに来てもらうために、特に甘い蜜で昆虫を誘うという。こんな虫のいない時期に、花を咲かせて「いったいどうゆうつもりだ」という感じだが、ちゃんと仲介する昆虫がくっついている。ちなみに花を触ってみたが、触るだけで手が蜜でベタベタする。ほかの花からの花粉で受精することを確実なものにしている賢い樹木だそうだ。

ヤツデ(八手)を薬用として使用するには、葉や根皮を刻)んで乾燥したものを煎じて飲むと痰がきれにくい時に効果があり、リウマチの痛みを和らげるには、刻んで乾燥した葉を2掴み程度を風呂に入れて使うと良いとされている。

画像学名の「ファチア(Fatsia)は、八手(八手)の漢読み「はっしゅ」が基になっている。ヤツデ(八手)の実物がヨーロッパに紹介されたのは、1838(天保9)年で、出島の医師シーボルトが伝えた。それ以降、ヨーロッパでも庭園樹として植えられるようになった。園芸品種は幾つか作り出されており、フランスで作り出されたファトスヘデラ(Fatshedera)は、アメリカ経由で日本に渡来した。

ヤツデの斑入り品種には、葉縁に白色の斑が入るフクリンヤツデ(複綸八手)、葉に黄色の斑紋が入るキモンヤツデ(黄紋八手)、葉の脈に沿って黄色の網斑が入るキアミガタヤツデ(黄網形八手)、葉に白色の斑が入るシロフヤツデ(白斑八手)がある。

花言葉は分別、親しみ、健康である。
ポストカード
画像



Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット D700LK
ニコン
2008-07-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット D700LK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2012年10月20日 15:16
ヤツデの花の写真についてご相談したい事があり書き込みました。
こちらのメールアドレスまでご連絡いただけないでしょうか?
よろしくお願い致します。
noridon@tk9.so-net.ne.jp
2012年10月20日 16:46
こんにちは、林のりこさん。

ヤツデの花の使用につき、メッセージを拝見しました。

私の拙い写真を、あなたが担当している俳句の番組に使用していただくことは、甚だ光栄に思っております。

余りよくない写真ばかりで、恥ずかしい限りです。お困りのご様子なので、どうぞお使いなさって下さい。

メールを送りました。何かありましたら、コメントかメールでご連絡下されば幸いです。

この記事へのトラックバック